カネ

【オタク女子米国株投資】エスティーローダーの株を買いました

カネ

数ヶ月前に「うーん高くて買えないな」って思っていた株のひとつ、
エスティーローダー(EL)を買いました。
コロナショックで株価が下がっていたので!

エスティ・ローダー・カンパニーズ・インク(Estée Lauder Companies, Inc.)は、アメリカ合衆国に本拠を置く化粧品・スキンケア用品・ヘアケア用品・香水の世界的な製造および販売メーカーである。多くの化粧品などのブランドを傘下に収める。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC

エスティーローダーってブランド名でしか知りませんでしたが、アメリカの企業名でもあるんですね。知らなかったですw

調べているとこの本おもしろそうですね。ちょっと古めの本ですが。

スターバックス、デルコンピュータ、ウェッジウッド、エスティ・ローダー、ハインツ、マーシャル・フィールドのビジネス史についての内容らしい。おもしろそう。
(スタバとハインツはホルダーでっす!)

スポンサーリンク

化粧をしない将来がこないと思うので買いました

化粧をしない将来がこないと思うので買いました。

株を買うにおいて、将来的にも必要である企業であるか、製品を扱っているかを判断しています。雰囲気投資をしていますが、ちょっとその辺まで考えるようになったのも成長です(どや

数十年後に何もしないすっぴんが流行ったりするのかなって考えましたが、ないだろうと私は思います。その先は知りませんが、先すぎることを考え出したらきりがないので、とりあえず自分が投資するであろう40年後あたりしか想像しません。

今は「すっぴん風メイク」が流行っていたりしますが、すっぴんにみえるだけであって何も塗っていなってことはないんですよね。

スポンサーリンク

CLINIQUEもMACもエスティーローダー傘下のブランド

CLINIQUE(クリニーク)もMAC(マック)もエスティーローダー傘下のブランドなんですよね。
他にもBobbi Brown(ボビィブラウン)とかDe La Mer(ドゥ・ラ・メール)も沢山あります。

私も投資を始める前は百貨店の化粧品売り場には少しお世話になっておりました ┌○
投資を始めてからはあまり買わなくなってしまいましたが…

エスティーローダーの化粧アイテムを使っているかというと、あんまりないですね。リップぐらいです(笑) 
私の感覚的に、百貨店の化粧品売り場に色々なブランドが並んでいますが、ちょっとお高めっていう印象です。(ボビィブラウンのアイブロウに値段びっくりしたw)
あとはなりたい雰囲気とは違うので、あまり使用しないかな…。
なので個人的に内資ブランド派です。

スポンサーリンク

配当金でコスメを買う?

エスティーローダーの配当金でコスメを買いたいところですが、ひとつのアイテム単価が高いのでどうかな…?
そして配当金がまとまった額になったころには化粧もしないだろうなぁとは思います。
ユニリーバ(UL)のワセリンでもからだ中に塗っておきます。

株価は156.51ドル(2020/03/20)です。
配当金は、1.92ドルで、配当率は1%代です。

国内なら資生堂、花王、コーセーが競合だけど…

エスティーローダーの競合他社となるのは、国内であげると資生堂、花王、コーセーが主に挙げられるでしょう。しかし株価となると、四桁越えてきますので、数十万円単位での投資が必要になってきます。資生堂で1株5000円ですので単純計算100株で50万円ですね。

とてもじゃないけど、無理だなぁ…。
ミニ株や、1株から購入できる証券会社からは買えるかな…?

スキンケア市場世界シェアトップは「ロレアル」

スキンケア市場でシェアトップなのは、フランス企業の「ロレアル」です。

ブランド名であげると、ランコムやイヴサンローラン、コンシューマー向けとしてメイベリンニューヨークやボディショップなどがロレアルの傘下ブランドです。

なんでもナンバーワンが気になったりしますが、フランス、欧州株式はまだ買うのには取り扱う証券会社が少なく、手数料も割高です。
米国株も2019年7月の手数料引き下げで投資しやすくなりました。私もそのきっかけで米国株投資をしています。

まとめ 

米国株の保有銘柄は増やすつもりはありませんでしたが、増えてしました。
皆が買っている企業を真似して買えばいいのですが、ホルダーになると意識して情報をみるので楽しいです。ちゃんと分析して見るかは別ですが…。
企業買収など動きがあるようなので、その辺もみていきたいですね。
2019年11月には韓国コスメ「ドクタージャルト」の買収を行ったようです。
(大学の企業研究したら面白そうだったなあ…)

大きなくくりでは、ユニリーバやJ&Jも同じになっているけれども、やはりエスティーローダーは化粧品、高級志向なイメージが個人的に感じ、持っているだけで気持ちがあがる、そう化粧品と同じように。口は一つでリップ何本持っているの、目は二つしかないのにアイシャドウ沢山っていう…女子あるあるな話です。

株式投資をするにあたってはメンタル的なことも大切だと思っています。
企業業績がよい、配当金たくさんもらえる、株価がギュンとあがったりするのも嬉しいですが、いい場面ばかりではありません。
株価や業績が低迷していても応援できるような愛着できる企業を選ぶのも大事だと改めて思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました