カネ

【米国株少額投資】個別株投資を始めて半年の状況【受取配当金も公開】

カネ

2019年7月から米国株個別投資を始めました。
この記事の執筆日は3月ですので、投資スタートして半年というところです。

つみたてNISAで投資信託を買い付け、余った余剰金で米国株の個別投資を行っています。
つみたてNISAについては、自分の投資ルールとして絶対に積み立てすることを決めています。
米国株についてはなるべく毎月なにかしらを買い付ける努力はしますが、出費が重なった時などは買い付けしないこともあります。

多くの配当金をもらいたいなら相応の元本が必要です。
ツイッターをみてると「XX株10株購入!」「50株!」「配当金、2万円分入金!」という内容をみていると、勝手に落ち込んだりするのは少額投資するひとあるあるでしょうか…

ひとそれぞれ稼いでいる給与も違いますし、一緒に暮らしている人数も違いますから、
うちはうち、よそはよそ と念じています。
投資をすることで配当金や差益だけじゃなく色んなことを学べているので私はどんな少額でも投資は面白いなと思っています。

スポンサーリンク

投資額推移 2019年7月〜2020年3月

投資額推移2019年7月〜2020年3月

現在は4500ドルほど保有しています。
銘柄数は19と多めです。
いっぱい欲しくなってしまったので、気づいたら… Σ(゚Д゚
(初心者あるある…?)

投資を始めたての頃に訳も分からず外貨預金した分や、アクティブファンドの分を解約して入金にあてています。なので予想よりも多くの額が保有できていると思います。
3000ドル分は毎年買い付けを目標としています。

スポンサーリンク

配当金の推移 2019年7月〜2020年3月

配当金受取推移

配当金受取額の推移です。(税引後)
2020年3月16日時点での数値なので、3月はさらに入金される予定です。

円に換算すると月に数百円しかもらえてませんが、
入金力があまりない年収300万円代OLなので仕方なしです…
ツイッターやブログをみていると、皆さんすごいペースと金額で入金されてたり売買されているので驚くばかりです。

でも自分も5年後や10年後には、月に1万円ぐらい配当金入金できる元本を作りたいと思っています。

スポンサーリンク

2020年3月の株の値動きについて思うこと

2020年3月現在、毎日ジェットコースターのような株価の動きをしていて、正直ビビってます。
バイアンドホールド方針なのでチャートはみつつ、「いつか良くなるだろう」と楽観してます。

資金力や経験のある方は、日々買い付けをしていますが、
私はなかなか株を買うことができないという状況になってます。

  • 底はまだかも
  • 長期的にみたら今回の下落はあってないようなもの
  • たとえ1株ずつ買っていっても買い付け資金が尽きる

というような考えができるため、周りに惑わされずチャートを眺めている毎日です。

ボーイング(BA)株を損切りか…

ボーイング株を1株だけ持ってます。
色々不安定であることは承知していたつもりでしたが、一気に半値までいってしまったのはあっという間でした。株もスピード勝負ですね。私自身スピード勝負は苦手です。(°°;)
今更手放すのもメリットがほとんどないのでバイアンドホールドの例外にせずに保有しておこうと思います。持ち直してくれることを願っていますw

正直、「えいや!」「なんとかなるさ〜」と勢いで考えなしで買い付けしている傾向があったので、今の状況をみてハッとしました。

”自分の投資”について見つめ直す機会となりました。
この先、予想することはできませんが、「余剰金で投資すること」「生活防衛金を用意しておく」大切さを再度感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました