カネ

米国株はバイアンドーホルドって言ってたけど、売りました

米国株はバイアンドーホルドって言ってたけど、売りました カネ

米国株はバイアンドーホルドって言ってたけど、株、売りました。

①売却した株は、主にコロナショックで暴落してそのまま含み損のままであった高配当株
②自分にとってホールドする魅力を感じなくなった株
③保有する銘柄のジャンルが被っている(銘柄数の削減)

大きくわけて3つの理由です。

スポンサーリンク

①含み損のままの高配当株

①の理由で売却した株
  • MO(アルトリアグループ)
  • SPYD
  • T(AT&T)

コロナショックを受けて含み損のままであった株です。
ハイテク系だったりすると、暴落したから今までで株価が倍になったりしていたりしましたが、あまり株価が回復せずにいた銘柄に対して、自分にとってはストレスに感じていました。
高配当なので含み損であってもホールド、配当をもらい続け元本回収するのが高配当投資なのかなと思いましたが、
自分がやりたい投資方針とのズレを感じ売却することにしました。

スポンサーリンク

②ホールドする魅力を感じなくなった株

②の理由で売却した株
  • BA(ボーイング)
  • KRUS(くら寿司USA)

ボーイング(BA)は、飛行機が好きだからって理由で購入し、保有してました。
コロナショックの影響もありますが、事故などありちょっと保有する気が無くなりました。
需要のある企業でありますが、入ってくる情報がわくわくすようなことが無いというのもあります。
やはり持っている株が、ポジティブな情報が入ってくると嬉しくなりますが、マイナスのようなことが多いと不安も増しますし、精神衛生上良く無いな思いました。

くら寿司USAについては、売却するタイミングが完全にミスったなと思いました。
売却することの難しさを感じた銘柄でした。売った直後からビョーンを株価が上がりました。
しかし上場直後に1株だけ買いそのままホールドしていたので、数ドルのことなのであまり気にしませんが…。
アメリカのくら寿司についてはあまりわかりませんが、国内でくら寿司で食事するに、コロナ対策ができる外食形態だな感じました。
お店の人とやりとりすることがほぼほぼ無い流れができています。

スポンサーリンク

③保有する銘柄のジャンルが被っている

③の理由で売却した株
  • VT
  • KHC(クラフトハインツ)
  • KO(コカコーラ)
  • ORCL(オラクル)
  • EL(エスティローダー)

米国株の個別株投資を始めた当初、よく考えて厳選して購入していけばよかったのに、迷ったらどっちも買うみたいな方針で購入したので、同じようなジャンルの株が被っていました。

VTは、つみたてNISAでS&P500を買ったりしているので、不要だと思いました。

KHC,KOの食品系は、MDLZ、ULを保有するので売却しました。
ELも、ULがあるので要らないかなって思って売却しました。売却した後株価伸びましたが…w

ORCLもハイテク系でしたが、保有し始めてから買い増しすることもなく来てしまってました。自分にとってそこまで興味が持てるものでもなかったので、売却しました。

スポンサーリンク

結論、ポートフォリオがすっきりしました

投資をやっていてストレスに感じるものは、手放すのが一番だと思いました。
投資に限った話じゃ無いのですが。
感情・精神コントロールするのも失敗しない投資をするために必要だと思います。

売却したために現金になった分は、すぐに買いたい株を買いました。
現金にして狙った株価になったら買おうと思ったらいつまでたっても購入するタイミングがつかめないと思ったので、すぐに購入することにしました。

投資を始めて時間が経ってきているので、1企業に投資する金額も大きくなってきました。
1株ずつ買える気軽さがある米国企業の株式投資、数千円だからって色々な企業を買うことができていましたが、金額が大きくなってくると何万円何十万もこの企業に投資してもいいのかと考えるようになりました。


状況は時がたてば変わっていきます。状況に応じて変化させていくことも大事だと思い、年の終わりという時期もあって振り返ったところ米国はバイアンドーホルド!と言っておきながら、売却しました。

だからと言ってこれから、売って買ってしていくのかというとそうでは無いです。
長期目線で安心して保有できる、10年は売らないぞ!と思える企業の株を購入することにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました