オタクカネ

お金を貯金したり増やしたりできるようになるには【オタク女子】

オタク

貯金をするときって、「月1万円貯金する」と月にいくら貯金するという目標を立てると思います。
私は年間でいくら投資したい、貯金したいと目標をたてています。
目標は達成しやすいように設定、そして継続できるモチベーションになるようにすることが大事だと思います。

  • 年間の達成目標を立てて、支出が多い月、少ない月でバランスをとる
  • モチベーションを保つためにもなるべく多い金額設定する
    • 100万円達成するためには
      • 年間40万円で2年半頑張る
      • 年間1万円で8年頑張る   どちらが自分に合っているのか
  • 貯金も取り組めば慣れる
  • せっかく貯めたお金を引き出してしまうなら、投資するのがおすすめ
  • リスクとって資産運用して利益がある分趣味やオタ活の資金に回す
  • お金の勉強をすれば使えるお金を増やせる

スポンサーリンク

年間最低40万円投資する【つみたてNISAを利用】⇦(私の初期段階)

私は年間最低40万円投資するように目標、計画、実行するようにしています。
40万円を下回らないようにお金のやりくりをしています。なので目標額を下回ることになるようなオタク趣味や旅行、買い物はしないようにしています。下回るなら諦めます。お金を貯めるようにします。
ここだけは守って4年ほどやってきました。

支出が少ない月、多い月でバランスを取る

年間40万円の投資は最初の1年目はとてもしんどかったです。
年間40万円は月換算するとおよそ33,000円です。
何かしらのオタクの追っかけだったりコンテンツを追うのって、お金がものすごく出ていく時期や、落ち着く時期ってありますよね。年がら年中ずっと出ていくばかりではないと思います。
オタク掛け持ちやDD(だれでもだいすき)オタクだととても大変だとは思いますが。
なので私は「毎月33,000円投資するためにお金を置いとかないと」というより、
「今月は遠征するから正直13000円が限界!でも来月、再来月で1万円ずつ補填する」
というようにコントロールしています。

最終手段ボーナスで補填

ちゃんと来月、再来月で補填できればいいのですが、難しかったかったのでボーナスで補填したこともあります。
つみたてNISAの枠は1-12月で非課税枠1年の期間になっているので、冬ボーナスで40万円になるように投資にお金を回しました。
その分クレジットカードのボーナス払いは一切使わなかったです。
ボーナス入ったから何か買おうとしたときも、先に投資・貯金の目標達成分のお金を差し引いて使うようにしていました。

最初の一年目はしんどいけど、慣れます

ですが、給与の定期昇給だったり、家計簿アプリの活用、生活費の節約など行っていくうちに年間40万円の投資は年々楽になっていきました。
収入から月33000円を予め引いた金額の生活になれてしまいました。
いわゆる「先取り貯金」ですね。

スポンサーリンク

今は年間60万円投資が最低目標+α個別株⇦(私の現状)

私は楽天証券を利用しています。つみたてNISAでの投資信託33333円の毎月積み立ての設定と、投資信託16667円の積み立て設定をしています。合わせて50,000円の設定です。楽天カード引き落としで行っているのでポイントが500ポイント毎月もらえます。月に500ポイント以上は貰えないので、月の投資額は50,000円です。
月に5万円なので年間にすると60万円になります。手取り18万円のオタク女子にしては頑張っている方だと思います。コロナで遠征や観劇にハードルがあるので今のところ継続できています。

投資をやっていると欲が出てしまって、企業の株を買ってみたりと興味が出てきたので、余ったお金でマイクロソフトだとか米国企業の株を買ったりするようになりました。
国内株もつみたてNISAを始めたあたりに買って大火傷したので3年ほどは触らなかったのですが、また長期保有・優待目的で買うようになりました。

スポンサーリンク

貯金じゃなくて投資をするわけ

私は、決まった額の貯金をしていません。
投資信託や株を買ったりするのですが、現金預金をいくら貯める!というような目標を今は決めていません。
理由としては

  • リスクとってでもお金をとにかく増やしたい
  • 投資を始めるまえの貯金がいくらかあって、使わないように親に預けている
  • 病気だとかなんだとかあったときはとりあえず家族を頼れる環境

というようなことがあるからです。
銀行にお金を預けていても、利息はほとんどつかないし、ネット銀行であってもほんのちょっとです。
なので今は株式投資をしてお金に働いてもらってお金を増やすことにしています。FXや仮想通貨はしていません。株式投資についてなら、勉強したり情報収集して自分が納得できるリスク、投資方法だったからです。
投資を知らなかった頃、確か社会人になって初めてのボーナス全額は預金に入れて、通帳とキャッシュカードごと親に預けたかなはずなので多少の現預金はあることがわかっています。
何かしらあったときはそれを使えばいいかなと、あとは突発的に病気や怪我したときはもうそこは家族を頼ればいいかなと思っています。
そんなこんなで貯金せずに投資をしていたらまとまった額になったので、1年間無職でもなんとかなりそうな資産額になりました。
でも長期目的で株を買って保有していたりするので取り崩すのは嫌だなぁっていう気持ちはあります。

なので病気や事故がないように日々の生活で色々気をつけています。
定期検診に行ったり、気になることがあれば病院をいくように心がけています。そう言ってても、自力で直そうとしたり放置したりはしてしまいますが・・・
事故も起こさない、巻き込まれないためにも当たり前のことですが、交通ルールを守るとか・・・
あとは無理をしないことかな・・・学生の頃にできていたことが今でもできると過信しないことです。
電車のギリギリダッシュとか。

好きなオタク活動や旅行を多少なりとは我慢して捻り出してやってんだから、そのお金には成果を出してもらわないと困ると思って投資をしています。今は相場が好調なので資産額は面白いくらいぐんぐん伸びます。今はとりあえず浮かれています。リーマンショックみたいなことが起こればやばいですけど、将来のことなんてわからないです。また自分を取り巻く環境や状況が変わればまた考えようと思います。
500万円を投資なしで用意しようと思うと、年間100万円を5年間頑張らないといけないです。
100万円も貯金しようとしたら海外旅行なんて無理ですね。。。
500万円あるうち100万円くらいが含み益です。
500万円現金で用意するか、400万円投資してた結果含み益100万円を合わせて500万円とするか。(含み益分の税金は加味せず。含み益20%課税がありますよね。つみたてNISAだと非課税となる優秀な金融庁の制度・・・)
含み益分でオタ活していいよってしたらとても幸せになれます。
金があるオタクは強い。

スポンサーリンク

少額の貯金のモチベーション保持は難しい

少額の貯金・投資のモチベーションを保つのは難しかった

正直少額の貯金はモチベーションを持ち続けることが難しいと思います。
月に1万円で1年で12万円。12万円だと何ができますか?
12万円だと、無職になったとしても私の場合だと1-2ヶ月ぐらいの生活費にしかならないです。
12万円だったらボーナス1回分より少ない額だから「ボーナスを使わなかったらできる額じゃん」と考えてしまいます。目先にやりたいこと、欲しいものがあれば「ボーナスが貯金」と言い訳してお金を使ってしまいます。

これが先ほどあげた金額40万円だと、何ができるでしょうか。
車の免許取得のための自動車学校代、全身医療脱毛とかそのお金使ってできることの幅はとても広がるように思います。無職になっても生活費は3ヶ月なんとか持つところでしょうか。失業手当とか雇用保険から出る諸々は自己都合だと待機期間があったりするので、3ヶ月は最低でも。一般的には1年分の生活費とか言いますけど、とりあえず一回自分で調べてみてどれくらい必要かシミュレーションしてみることが大事だと思います。コラムに書いてある金額とかは前提である条件が違ったりすることが多いです。なんでも情報を鵜呑みにせず、一歩踏み込んだ情報も集めたり考えたりすることが大事だと思います。

年間40万貯めると2年と半年で100万円

貯金や投資を年間40万円頑張るとすると、2年と半年で100万円を達成できます。
まずは100万円貯めておきましょうということは一般的も言われたりしますよね。
100万円達成してからは親から旅行ばっかり行ったり、遊んでばっかりじゃないかと注意されても「100万円は貯金してますけど」と、返答すると色々言われなくなりました。

もし月に1万円だとすると100万円を達成しようと思うと、100ヶ月、8年以上は時を要することになりますか?長期戦が得意な人はそれくらいでいいと思いますが、続かない人は貯金額を増やした方が良いです。私は長期戦が苦手なので短ー中期戦で取り組みました。手取りがたくさんある人と少ない人とでも違います。月に10万円貯められる人は10ヶ月で100万円になります。
手取りが少ない人だとやはりコツコツ積み上げていくしかありません。

お金が増える喜びを知れば貯金しやすくなる

お金が増える喜びや達成感を知ることができればモチベーションの一つとなり続けやすくなると思います。通帳見て金額を確認するとか、アプリを使ってみるとかができると思います。

貯めたお金をすぐに使ってしまう人は投資がベター

私はまとまったお金があるとすぐに使ってしまうタイプの人間です。
触らないと決めた銀行口座に預けていても、目の前に誘惑があると通帳を用意して引き出してしまいます。ネット銀行でもパスワードとか覚えられない、入力がめんどくさいようなものを設定するのも良いですが、万が一のときに引き出せないのも面倒なのでやりませんでした。
ですが、投資をしてみると日々値動きがあるので安易にお金を引き出したい気持ちがなくなりました。
「このままおいておけばもっとお金が増えるかも」という考えが浮かぶからです。
なので投資は自分にとても向いていたように思います。ですが、値動きが毎日気になったり、株式市場が大きく下落した時とかはとてもドキドキしましたし、メチャクチャお金が減っていた時もありました。

その辺りは勉強して経済や株式の知識をつける必要がありますが・・・

自分にあった貯金・投資スタイルを見つけるのが大事だと思います。
私も失敗経験はあります。最初から最短ルートを通ることができればいいのですが、人生簡単なことばかりじゃないですよね。簡単だったらみんなお金持ちなはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました