オタク

【オタク女子】卒論に悩んだらアニメ・ゲーム関連会社で【経済・経営学生向け】

卒論に悩んだらアニメ・ゲーム関連会社で オタク
この記事について
  • 大学の卒業論文の題材をどうしようか悩む学生へ
    • オタクコンテンツ事業企業を紹介
      • 上場しており、財務数値など情報が豊富な企業をpickup!
  • 筆者は経営学系卒、卒論については…(オタ活で忙しかったので察して…)

「卒業論文どうしよう…。企業の財務分析なんてどこの会社にしようか…。なんたって私はオタクで忙しい!!!」
と悩むオタクさんいらっしゃしませんか??

私は、大学生活の大半、学業成績はそこそこバイトしまくって金と時間が許す限りオタ活に励んでいました。

私自身、大事な課題「卒業論文」を適当に終わらせてしまったことに後悔しています。
「もっと勉強しておいたら、難しい仕事ができて、いい給与もらえたかも…」って思うと悔しい気持ちでいっぱいです。

もっと給与あれば!!!グッズたくさん買える!ライブ行ける!楽に遠征できる!
と考えてしまいます。

学業にオタクと頑張っている学生に向けて、
少しでもお役立てればいいなと思い記事を書きました。

スポンサーリンク

アニメ・ゲーム関連会社を3社紹介【財務情報たっぷり】

アニメやゲームが好きな女子なら、ピンとくる企業があるのではないでしょうか?

「この企業が好きだから調べてみる!」となっても、情報が少なすぎるとなかなか論文が進みませんよね。

以下の企業は、株式上場しており個人投資家向けの情報が充実しており、
財務的数値など掲載されています。

ブロッコリー <2706>

ブロッコリーの作品(一例)
  • 中核コンテンツ
    • ギャラクシーエンジェルシリーズ
  • トレーディングカードゲーム
    • Zillions of enemy X(ゼクス)
  • コンピューターゲーム
    • 新世紀エヴァンゲリオン
    • うたの☆プリンスさまっ♪
    • 明治東亰恋伽  など

主力コンテンツとしては、うたの☆プリンスさまっ♪でないでしょうか。
うたプリが発売された初期あたりに少し見ていたのですが、少しばかり離れておりまして…
一気に劇場版で戻されましたw
ブロッコリー単体で記事を書いてみたので、こちらも御覧ください♪

決算短信などの情報は2001年から公開してありますので、分析するには十分であると思います。

また初代社長の木谷高明氏は元山一證券マンであるそう。ブロッコリーを離れブシロードを創業しています。創業の流れを追っていくのも楽しいかもしれないです。

マーベラス <7844>

オンライン事業・コンシューマー事業・音楽事業
の三つの事業で経営されている企業です。

マーベラスの作品(一例)
  • オンライン事業
    • ハイスクールD×D
    • ログレス物語
  • コンシューマー事業
    • 牧場物語
    • Fate
    • 幕末Rock
  • 音楽事業
    • 音楽映像
      • プリキュアシリーズ
      • 遊戯王シリーズ
      • 東京喰種トーキョーグール
    • ライブエンターテイメント
      • 舞台「刀剣乱舞」
      • ミュージカル「薄桜鬼」
      • ミュージカル「テニスの王子様」
      • あんさんぶるスターズ!   など

たくさんの作品がありますね。

私はオンライン事業の方はユーザーとして触れたことはありませんが、コンシューマー事業の家庭用ゲームの牧場物語を小学生の頃プレイしていたのを思い出します。

金と体力の限界まで作物や動物を育てて、最後は自宅で斧を振って力尽きて寝るってことをやってた記憶です…w

映像作品では、プリキュアや遊戯王と長く続いているシリーズ作品です。

ライブエンターテイメントでは、いわゆる2.5次元舞台です。ミュージカルテニスの王子様、通称テニミュはつい最近3rdシーズン本編が終わったところです。物語をもう3周したのですね…月日が経つのが早い。
その他たくさんの作品が舞台化となっています。

しっかり、企業情報、IR情報が載っているので、企業分析財務分析の情報は十分にあると思います。

IGポート <3791>  

IGポートグループは、内容・映像・音楽ともにハイクオリティなアニメーション作品およびコミックの企画から制作までを一貫して行い、ワールドワイドなマーケットに向けて提供していく、コンテンツ・プロバイダーです。(概要(2017年5月31日 現在))

http://www.igport.co.jp/company/index.html

私が、プロダクションI.Gだと認識するようになった作品は
「黒子のバスケ」です。

株式会社プロダクション・アイジーは、内容・映像・音楽ともにハイクオリティなアニメーション作品の企画から制作までを一貫して行い、ワールドワイドなマーケットに向けて提供していく、コンテンツ・プロバイダーです。

「作画、めっちゃいいやん…。綺麗…」と安定の語彙力がない感想を持ったからです。

今まで、オープニングやエンディングのクレジットって、
キャストを見るぐらいでした。
作中みてるときに「あのキャラの声の人って…?」となってエンディングで答え合わせ。
声オタならやりませんか?

株式会社プロダクション・アイジーの作品(一部)
  • 攻殻機動隊
  • ダイヤのA
  • ハイキュー
  • 新テニスの王子様
  • 風が強く吹いている
  • 進撃の巨人     など

ぜひ公式ホームページでチェックしてみてください。
「あ、この作品もIGさんなのか」と発見がたくさんありました。

決算短信や有価証券報告書など2006年から情報があります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

調べてみると、「この作品知っている!」というような作品が上場している企業であり、論文の材料になりそうな情報があると思います。

興味のない業界や企業を調べるよりは、ワクワク楽しみながら論文や課題に取り組めそうな気がしませんか?
本屋さんにすでにマーケティング本、経営本が並んでいる企業をするよりもハードルは高いかもしれませんが、身に知識や経験はたくさん得られるのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました