カネ

日本株も1株ずつ買える!?【少額投資家】

カネ
東証、1株単位で取引可能: 日本経済新聞
東京証券取引所は2021年以降にも、株式を実質的に1株から取引できる制度を導入する方針だ。個人投資家が株価の高い「値がさ株」にも投資しやすくすることで、個別株売買を活発にする狙い。

東京証券取引所は2021年以降にも、株式を実質的に1株から取引できる制度を導入する方針だ。個人投資家が株価の高い「値がさ株」にも投資しやすくすることで、個別株売買を活発にする狙い。フィンテック企業などで台頭している小口投資サービスの低コスト化にも一役買うことになりそうだ。

https://r.nikkei.com/article/DGKKZO57932590Q0A410C2K12200?s=5

なんと、日本株も1株ずつ買えるようになる銘柄が増えるみたいです。
私は1株ずつちまちま買えるのを魅力的に感じ米国株投資をしています。

今まで日本株の投資はせずに(過去に投資しては、暴落し手をつけられず塩漬け状態)に、つみたてNISAと米国株個別株をしてきました。

100株単位だと株価1000円のものであれば10万円まとまったお金が必要でした。
1株単位で買おうと思えば、ネオモバやワンタップバイなどのネット証券で買うことができましたが。私は利用せずでした。

あまり日本株に投資する気になれないのは、
一番のネックは地震大国である日本で、
もし大きな地震が起こり経済ダメージを受けた時に、実生活でもダメージがある上に自分の資産まで同じようにダメージが響くのは嫌だと思うからです。
天災であれば、他国に影響ないと考えるため、例えばアメリカ企業の株や、アメリカの市場のインデックスファンドを持っていると、安心すると思えます。

新型コロナウイルスについては、全世界で影響を受けています。
なので国で分散していても効果はなかったように思います。
ですが、感染のピークについては各国違います。
2020年4月時点で日本がやばいやばいというような感じで、緊急事態宣言が発せられている状況です。個人的感覚ですけど、やっとだった感じですね。

日本って大型連休があれば旅行へ行く人が多いので、
ゴールデンウイークに全国の人がどこにも出かけず外出自粛となると経済的ダメージは大きいです。
国民への給付や補償についても対応がいまいちだなと感じるので収束したとしても実生活や経済が調子に戻るのは当分先でしょうか。長期を覚悟していても良いかもしれません。

私が行っている投資で半分以上は米国株系が占めていますので、アメリカが元気になれば、自分の投資資産も元気になってくるだろうと希望を持っています。

と考えていくと、あまり日本株を保有しようとする考えが起こらないわけです。
日本の素晴らしいところはたくさんあると思うのですが、労働面や経済面、政治面を見るとイマイチ愛国心的なものを持つことができません。
他所が絶対いいというわけではありませんが。

私の個人的な希望としては、米国株の買付手数料とか為替手数料が更に下がってくれると嬉しかったりするかな〜

2021年の話なので、のんびり待っておきましょう。
まず今は目の前のウイルスに対して打ち勝つことにエネルギーを使っていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました